開業を目指す

開業したい理学療法士・作業療法士に必要な10つの宿題【リサーチ編】

「いつか開業したい」と考えている理学療法士・作業療法士のあなた。

今回はあなたに向けて10個の宿題を考えてみました。

調べたら簡単に答えがでてくる「リサーチ編」です。

この宿題を行うことで【開業】がより具体的になります。また、自分だったらこんなお店にしたいな、というビジョンもつくられます。

  • 今すぐ開業したいわけではないが、将来はやってみたい
  • 勉強会などには積極的に参加している
  • 仕事のスキルは磨いているが、開業に関する知識がない

将来役に立つから!と、勉強会に積極的に参加している理学療法士・作業療法士の方も多いかと思います。

体に関する知識や技術を習得するのはとても良いことです。

しかし、それと同時に【開業】や【運営】に関する知識を得ることが大切です。
開業に関する調べもの、あなたはやっていますか?

10個の宿題は、1日1つ取り組んだとしても10日で終わります。ノートやメモ帳を手に取りサクっと終わらせましょう。

宿題1:開業届を見てみる

「開業届 国税庁」で調べて、開業届を見てみましょう。まずは、自分のゴールとなる書類を確認します。

個人事業主であれば、紙きれ一枚でなることができます。ぶっちゃけ、めちゃくちゃ簡単です!!

この開業届の項目を埋めて、提出をする!!

それを目標に今から準備をし、決意をしていくのです。

宿題2:縁起のいい日を調べる

一度、開業する気持ちになって、縁起のいい開業日を調べてみましょう。

大切な記念日(具体的な日にち)があればその日でもいいですが、そのような日がない場合は暦などを参考にしてみませんか?

「2020年 開業日」などと検索したら出てきます。

大安や仏滅、といった言葉は聞いたことがあるかと思いますが、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)、天赦日(てんしゃび)といった吉日もあります。

一粒万倍日…何を始めるにしても縁起のいい日。
文字通り、一粒の籾(もみ)をまけば万倍の籾を持った稲穂になる、という吉日です。

天赦日…百の神々が天にのぼり、天が万物の罪を許す、という吉日です。年に数回しかなく、会社設立(開業・開店・独立)に最上の日といわれています。

一粒万倍日、天赦日、大安のいづれか(もしくは全て)が重なる日なども存在します!!チェックして、その日に開業を目指すのも合理的です。

宿題3:商工会、商工会議所の創業セミナーの日程を調べる

あなたのお住まいの市区町村には、商工会か商工会議所という場所が必ずあります。

「地域名 商工会」もしくは「地域名 商工会議所」と調べてみましょう。

聞きなれない場所だと思いますが、非営利の経済団体で、中小企業の創業セミナーなど「開業したい人」「開業した人」「お店を運営している人」などをサポートする業務などを行っているところです。

そこの起業セミナー(もしくは開業セミナー)を受けましょう!創業のイロハや資金調達の仕方など色んなことを教えてくれます。

商工会や商工会議所のセミナーを受けることで、融資を受けやすくなったり、小規模事業者持続化補助金という補助金の助成額がアップしたりします。

「創業セミナーはありますか?」と電話で問い合わせれば一発で分かります。

宿題4:同業他社の相場を調べる

気になる同業他社を徹底的に調べてみましょう。

置いてある設備や料金設定、どんなことをしている、などを表にしてまとめておくと、自分が開業する時の参考になります。

同業他社の研究はたくさんしたほうがいいです。同業他社はすなわち「いつかのライバル」になります!

彼らのいいところを盗み、また彼らには無い「自分だけの強み」を今のうちから考えておきましょう。それが差別化に繋がります。

宿題5:近隣の相場を調べる

同業他社の研究も大切ですが、地域の価格相場も一緒に調べましょう。

地域によって、モノやサービスの価値、相場は異なります。

当店はパーソナルトレーニングジムを経営しています。

しかし、オープン前は整骨院、整体院、通常のジム、ヨガスタジオ、ダンススタジオ、スイミングスクールなどありとあらゆる会費や料金を調べて相場を出しました。

また、市町村が運営している健康事業もありますので、そちらも要チェックです。

宿題6:開業したい地域の貸店舗の相場を調べる

地域の賃料の相場を調べましょう。

「地域名 貸店舗」「地域名 テナント」などで簡単に検索できます。

物件を借りると、それが毎月の固定費となります。今のうちに、広さや古さ、金額の相場を把握しておきましょう。

「今までも、アパートを借りたことがあるから契約関係は大丈夫!」という人もいるかと思います。

しかし個人が住むアパートと、職場として使用する貸店舗では「敷金・礼金」の金額が全然違います。下手したら、敷金礼金だけで100万単位で飛んでいくことも。

今のうちに相場をチェックしておくことで貯金しよう!と感じるはずです。

宿題7:置きたい物品の相場を調べる

開業したら、置きたい物品が一つでもあるはずです。その相場を調べましょう。

例えばですが、理学療法士・作業療法士の開業する施設であれば「手すり」をつけることがあるかもしれません。しかし、あなたは手すりの価格を知っていますか?

病院などで導入されている正式なメーカーのものは、実はめちゃめちゃ高いです。普通に何万もします。

レンタルする場合は、安価に借りれるので錯覚しがちですが、購入となればかなりの金額となります。

こんな風に、治療ベッドやステップ台、トレーニング施設ならパワーラックなどいろんな物品の価格を調べてみましょう。

貸店舗の時と同じく、「お金がかかるんだ!」と気づくはずです。

宿題8:ホームページの作成方法を調べる

開業したらホームページが必要です。今のうちに作成方法を調べましょう。

自分で作成したい場合は「ホームページ 自作」
作る自信がないので頼みたい場合は「ホームページ 外注」などで検索します。

正直、作ってもらう場合は高いです。こちらに知識がないことをいいことに莫大な料金を請求してきます。(数十万円など)

また、ホームページに文章や画像を追加したい場合に追加料金が発生する業者もいます。

開業まで時間があるという人は、自分で作るための方法を調べてみましょう。

一番難しい方法ですが、自分の好きなホームページを作る方法としてはWordPress(ワードプレスがオススメです。(当ブログもWordPressで作成しています)

宿題9:名刺やチラシの作成方法を調べる

名刺やチラシに関する情報を調べましょう。

名刺やチラシの作成方法、どこで印刷すれば安いか、何枚印刷して料金はいくらなのか、を調べておけば、スムーズに行動できます。

ホームページ同様、自分で作れない場合は外注です。ですが、毎回チラシを作成してもらうのは費用がかさみます。個人的には、名刺、チラシは自作できるようになってほしいなと感じます。

「チラシ 作り方」、「名刺 テンプレート」などで調べてみると、簡単に作成できる方法はいくらでも出てきますよ。

宿題10:あなたの強み・弱み・スキルを調べましょう

開業前にあなた自身の強み、弱み、スキルを把握しておきましょう。

これらを把握することで、事前にお店の仕組みや対策を考えることができます。

例えば、

  • 明るく人を元気にするのが得意
  • 分かり易い言葉で説明するのが得意
  • パソコン作業が得意

上記のようなあなたの強みは、そのままそっくりお店の武器になります。

また、

  • 若干人見知りがある
  • パソコンが苦手すぎて、ホームぺージやチラシなんか作れない
  • 押し売りみたいなことはできそうにない。お客さんにグイグイいけない

上記は、あなたの弱みになります。

しかし、お金を払って外注したり、人を雇用したり、仕組みを考えれば解決できることがあります。

自分自身に向き合うことで、自分に合った商品や、売り方を考えることができるのです。

まとめ:時間があるうちにやるべし

開業したい!という人が、実際に行動できないのは、

【開業】がすごく遠いところにある、夢のような話、だと錯覚しているからです。

実際は、紙を一枚提出する、日付を決める、必要なものを購入する、賃貸契約を結ぶ、など小さなスモールステップの積み重ねです。

事前に予備知識を知っておくことで「これだったらできるかも」と思って欲しい。開業のハードルを下げて欲しい、と思いこの記事を書きました。

10個の宿題。調べれば答えが出るものばかりです。やってみましょう!!